スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

シャーベルモデルACE 復活日記 パート3 

2011/09/03
Sat. 15:55

かなり間があいてしまいましたが、残りの行程を紹介していきますっ!
s-DSC_0355.jpgはいっ、ではいきなりですがフレット交換作業です!この作業だけは最後まで迷ったのですが、チャレンジすることにしました。ホームセンターで買ってきた食い切りで(先端部分が平らになるようにサンダーで削ってあります)6弦側から急がず焦らずちょっとづつ浮かせていきます。
s-DSC_0299.jpgで、全て抜き終わったのですが...やっぱりローズウッドはフレットのくさび部分でめくれあがってしまいケバケバに!
しょがないにで瞬間接着剤で補修しサンドペーパーをかけてレモンオイルをたっぷりしみこませます。
s-DSC_0300.jpgなかなかキレイになったかな~っと自画自賛しつついよいよフレット打ち込みへ!の前にボディを仕上げます
s-DSC_0302.jpgここも研磨している写真がありませんが、コンパウンドの荒目、細目、極細と使い根気よくひたすら磨きます。
s-DSC_0354.jpg打ち込みに集中するあまりほとんど写真を撮ってません^^
スルーネックなので慎重にプラスチックハンマーで打ち込んでいきます。わりと大胆にやったほうがスムーズに打ち込むことが出来ました。
s-DSC_0359.jpgさて、フレットを全て打ち終わったところで一度弦を張って音詰まりを確認。
う~ん、6,9,11,14フレットとでひどい音詰まりが...!
s-DSC_0360.jpgその音詰まり部分はやはり他のフレットより高くなっているためサンドペーパーでゆるーくゆるーくフレット上を撫でていきます。
でまた弦を張って音詰まりチェック!そしてまた削りを繰り返していき、音詰まりもあまりしなくなったところでアサヒペンから出ている金属磨きようの綿でフレットをピカピカにしていきます。
そして...パーツを組み込み完成ですっ!!
s-DSC_0362.jpg
s-DSC_0365.jpg
s-DSC_0368.jpg
ざっと駆け足になっちゃいましたがやっと完成。本来のACEモデルはミニスイッチが2つありピックアップとタップ出来るようになっているのですが、今のところつけていません。フロントとセンターピックアップは本来ホットレイルのようなハムバッカータイプの物が付いているのですがとりあえずはシングルピップアップをつけて定番のSSHタイプのギターとしました。
本来のモデルと違いますが、まあ自分使用に仕上がったので良しとしましょう!

またこれからもちょっとづつアップグレードして行こうと思います!!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。